ACTIVE LEARNING2013.09.27

日本語では能動学習と訳され、学習者が誤った回答を出している問題を抽出し、それを反復して学習すること。eラーニングは学習者の学習内容や状況を把握することを得意としており、その機能を活かして学習者の苦手分野を克服することを意図している。それに対して消極的学習、受動的学習のことをPassive Learningと呼ぶ。

関連キーワード:

このエントリーをはてなブックマークに追加

トップへ戻る