WBT2013.09.27

Web-based Trainingの略。1980年代のアメリカにおいて始まったCBTの発展した形。インターネットが本格的に普及したことにより、Webの双方向性を利用した学習形態であるところが最大の特徴である。インターネットが教育に利用されるようになったことで、現在のeラーニングの基本的な形が完成した。

関連キーワード:  

このエントリーをはてなブックマークに追加

トップへ戻る